バンダイ 聖闘士聖衣神話APPENDIX アクエリアスカミュ〜ORIGINAL COLOR EDITION〜■


バンダイのコレクターズトイイベント「TAMASHII NATION 2010」(2010年10月1/2/3日開催)にて販売された会場限定アイテム。
(後日魂ウェブ商店にて個数限定での抽選販売も予定されています。)
アペンディックス版アクエリアスカミュのカラーリングを原作カラーに変更した「ORIGINAL COLOR EDITION」
聖闘士聖衣神話APPENDIX アクエリアスカミュ』をベースに、一部カラーリングを変更。
パッケージや説明書も本商品に合わせて、新規作り起こし。 黄金聖衣をイメージしてか、台紙はゴールドメタリックに。
パッケージデザインはイベントロゴ&イメージイラストに、聖域の火時計(水瓶座の部分が光っています)のイラストが入った
なかなかインパクトのある、気合の入った一品です。 火時計の存在感は相変わらずですね。
説明書は他の聖闘士聖衣神話系限定品同様、通常版と同じデザインフォーマットの物となっています。




原作のカラーイラストをイメージして、『聖闘士聖衣神話APPENDIX アクエリアスカミュ』のカラーリングを変更。
通常版のクロスのゴールドは黄色が強めでしたが、本商品では全体的に薄めに。
他にも2色に分けられていたカラーリングが1色に変更されていたり
マスクや胸の宝石?の塗り分けが行われていなかったりと、クロスだけでも印象は大分違っています。
頭髪はアニメカラーの青から、原作カラーの赤髪に変更。瞳のデザインも原作仕様となっています。
ちらっと覗く素体パーツも他OCE版同様、白に変更されています(通常版ではネイビー?)
商品仕様は通常版と同じです。ギミックや聖闘士聖衣神話との連動などは通常版のページを参考にしてください。






付属品&各ギミック

胸像一式、胸像用オプションパーツ一式(両腕、前腕部アーマーなど)、オプションヘッド一式(表情違いフェイス、髪パーツ)
オプションハンド×2種(握り手、組み手)、聖闘士聖衣神話用組み換えパーツ一式(肩アーマー用ジョイント、手首延長ジョイント)


通常版同様、フェイスパーツは2タイプ付属。通常&叫び顔。
前髪パーツの差し替えでマスクの有無を再現できます。
通常版ではアイプリントがずれていて、叫び顔の印象は良くありませんでしたが
今回はマトモな位置にある様で一安心。 叫び顔ってこんなに凛々しかったんだ。


こちらは通常フェイス。
瞳のデザインが違う為か、通常版と比べるとまた違った印象を受けます。


別売りの「聖闘士聖衣神話 アクエリアスカミュ」に一部パーツを取り付け可能。
流用可能パーツは頭部、マスク、前腕部聖衣、オプションハンドの計4点(肩部聖衣は技ポーズ時のみ流用可能)
原作仕様の上腕アーマー(聖闘士聖衣神話の付属品)は、胸像に合わせて使用していません。
相変わらず、他キャラと比べると流用出来るパーツは少なめ。
ちなみに、ベースとなる聖闘士聖衣神話のアクエリアスクロスは、アニメ仕様のカラーリングなので
胸の宝石は塗られているのに、マスクの宝石は塗られていなかったりと、ちょっとチグハグに。
この場合は頭部だけ原作仕様にして、他のマスクなどはアニメ仕様を使用した方が良さそうですね。

























過去リリースされた3体の聖闘士聖衣神話APPENDIXのORIGINAL COLOR EDITION版では
何かしら新規の追加パーツがありましたが、今回のカミュはそういった物は無く、カラーリングの変更のみに止まっていました。
今回もそういった部分への期待が大きかっただけに、ちょっと残念でした。 通常版で不足していた部分へのフォローとか期待していたのですが。
しかし、原作版カミュの最大の特徴である赤毛仕様のヘッドパーツはインパクト大。
加えてアイプリントの変更により、アニメ版とはまた違った雰囲気が出ているというのもポイントでしょう。
相変わらず原作カラーのクロスの方は使い道に困るところですが、そこら辺はご愛嬌。 胸像単体として楽しみましょう。
この調子でどんどん他の黄金聖闘士も原作仕様に染めていってもらいたいのですが、肝心のAPPENDIXのリリースが滞っている為なんとも…。


-TOP-

2010/10/09