木更津キャッツアイ プチロケ地巡り

ちょっとした用事で千葉県木更津市へ行く事になったガム。
偶然にも目的地、木更津市はあのドラマ「木更津キャッツアイ」の舞台となった街。
ならば行かなければなるまい。ぶっさん達が駆け抜けたあの場所を。
ってな訳でちょっとドラマのロケ地を回ってみました。 キャッツ知っている方はニンマリしてみてください。

駅前の「富士見通り」から一本奥に行った場所に
「みまち通り」があります。 つーか駅近wwww
オジーたぬき像が!! 別に泣きそうになってませんよ?
マフラーは設置時には無かったみたい、ファンの方が
巻いてあげたのでしょうか?

オジー像は酒屋さんの横に設置されてます。
オジーらしいね。 ってか柄杓が横にあったのですが、水はどこにも
見当たらない。 あ、ビールをかけてやるのか(違
左画像の場所の真後ろの写真。右に行くとバンビの家(中込呉服店)
実際のお店の名前は「花沢京染店」さんです。
このまま置くに進むとぶっさんとアニの家が。

ぶっさんの家(バーバー タブチ)。去年ぐらいまで外見など撮影時の
ままで記念館として利用されてたらしいです。しかし今はご覧の通り
ぶっさんの家から一軒挟んで隣がアニの家。
何この近さw このみまち通り、端から端まで100mありません。
歩いて2分もかからない短さ。

ぶっさん宅前から見た写真。 八剱八幡神社(モー子が木更津に
「スターバックス」が出来るようにお祈りした神社)の一部が見えます。
あそこからマスター達が、ぶっさんとユッケの会話を盗み聞きしてましたねw
実際に見てみる。 なるほどよく見える。

 

なんだかんだ色々あった駅前。
うっちーが撃たれたり、カバンを取り間違えたりした電話ボックス
奥にはミニモニテレフォン歌わせたり、メジャーな商品(笑)が置かれていたコインロッカーがあった場所があります。

木更津市のシンボル「中の島大橋」。あの赤い橋です。
めちゃくちゃデケェ。渡り蟹をモチーフにした形になっているそうです。
へえぇー。 


勿論上ったよね。良い運動になりましたわw
途中いたるところに落書きが。もちろんほとんどキャッツ関係。
何か証を残したいのはわあkるけど、その行動は木更津やキャッツアイとゆう作品自体を傷つける事だと思うのだけどなぁ。
「キャッツアイサイコー」なんて書いて誰が喜ぶのかな?

アクアラインの近くには「野球狂の詩」が。今は青い小屋。
駅前から大体8キロ程度。いや、「ビール!ビール!」ってな勢いでは走っていけないだろw 
目の前には海が広がります。アクアラインが見えて絶景。
ここから左にしばらく行くとうっちーの家があった場所へ。


「やくざ球団」が上映されていたあの映画館。
偶然にもこの目の前の旅館に自分は宿泊しました。
今上映しているのはポケモンw
ってか木更津は映画館多い。確認しただけでも一キロ圏内に4.5件ありました。
「富士見通り」(車内より)うっちーが走って家に帰る(逃げる)シーンなどが撮られていた場所ですね。 うっちーいつも8キロ走って家に帰ってたんだぁ(汗) まぁその後を追うやつらも奴らだけどw



海ほたる内のお土産店内。
猫田とモー子が買い物(?)してた場所。
関係ないけど実物大のカッターフェイスの巨大な
モニュメント。 かっこえぇぇ。


そんなわけでプチロケ地巡りでした。下調べもしないで行ってきましたが、現地でロケ地ガイドを配布していたので余裕で回る事ができました。
「あー!!ここであのシーンが」「うわw想像してたより○○だわw」などの連続。時間が無くロケ地巡りに時間がそれほど裂けませんでしたが
最高に興奮した2日間でした。あと最後に木更津の人々親切すぎ。アタシ木更津の子になります。
あ、あと飯美味すぎ。やっぱり木更津の子になります。あ、あとあとマックスコーヒーの消費量異常www やっぱり木更津の(r



オマケ。「みまち通り」のたぬきさん達。