■バンダイ MIA RX-139 ハンブラビ■



あまりハンブラビの立体物を見たことがないので基準がわかりませんが、
プロポーションはこれぞハンブラビといった感じ。

モノアイの塗りやその他の部分の塗りなども
店頭で見た限りではすべて綺麗でした。
不思議な肩関節はこんな感じになっています。
(肩アーマーは取り外しています)

羽部分はプラ製で折りたたむ事が出来ます。 テールランスもプラ製。 展開させることができます。

腕部クローも展開。刃の一枚一枚が独立可動します 胴体部分も可動。 
真ん中のパーツが邪魔して派手には可動できませんが。

付属の手首は握り手の他に
サーベル持ち手、海ヘビ持ち手、平手、
ライフル用持ち手 が付属
付属武器はフェンダーイン・ライフル、
ビームサーベル×2、海ヘビ(&展開用パーツ)、ダミー。

ダミー。ダミーバルーンではなくダミーだそうです(箱裏より) パカっと割ることも出来ます。 それだけですが。

ハンブラビといったらコレ。海ヘビ(ショックワイヤー)
専用の斜めに持てる持ち手があるのでポーズを
付けやすいです。
パーツ差し替えで展開状態を再現。
エゥーゴVSティターンズで何度友人に
コレでボコられたことやら




っで、MA形態へ変形。 腕を畳んで、 足を伸ばしてスラスターを引き出し、

その足を折りたたみテールランスを伸ばせば

超お手軽MA形態へ。
手抜きっぽいのにしっかりとスラスターが展開してたりするのが憎い。

専用のディスプレイベースも付属。
魚類だね。
下から見てもカッコイイ? 個性的?
やはり3体揃えたくなりますね。

今回も良い仕事してくれたMIAシリーズでした。
デザインが嫌いな人も手に取ってみてください。きっと印象変わります。

机の上にどんどん増えるキワモノMSたち。なんつーか幸せ全開ですわ。
ってかMK-UやZなどのエゥーゴMS、1体も持ってどうゆうこと?

-TOP-
2005/12/01