■海洋堂 REVOLTECH[リボルテック] No.063 どこでもいっしょ リッキー■


リボルテックシリーズ第30弾は天元突破グレンラガンとリッキーの2体がリリース。
リボルテックの顔になりつつある?(ほぼ管理人の願望)どこいつシリーズ第3弾は、さすらいの格闘家“リッキー”の登場。
とっても緑。 とってもシンプル。
頭部にボリュームがあるので前回のスズキやジュン同様に、今回もパッケージはいつものより幅が広いビッグサイズ。
基本作りはトロ&クロと同様ですが、腕や脚がトロ達より太いデザインになっている為、肘や膝にもジョイントが仕込まれています。
リッキーを弄った後だとトロ達の腕が細いのなんの。






ジョイント使用箇所。


首:8mmジョイント 肩・肘・股・膝:6mmジョイント 台座用支柱:2連8mmジョイント
今回もどこいつシリーズお馴染みの専用台座が付属。 前回のスズキやジュンは自立可能でしたが、今回のリッキーは台座必須。


付属品&各部ギミック。

オプションフェイス×4(ごきげん顔、超喜び顔、超うっとり顔、びっくり顔)
鉄アレイ×2、しゃもじ、ごはん、専用ディスプレイベース



オプションパーツで表情違いの頭部が計4つ付属。(お面を交換するように頭部前面部を取り替えます)
左上:ごきげん顔 右上:びっくり顔
左下:超よろこび顔 右下:超うっとり顔


リッキーは他のポケピ達と違い、目部分が別パーツとなっており、一度目パーツを取り外してからフェイスパーツを取り付けます。
それなのでフェイスパーツの差し替えだけではなく、目部分の組み換えなども可能となっています。


鉄アレイをはじめ、ごはんやしゃもじなどのアイテムはピンを手に差し込んで保持させます。
ピンのサイズは共通なので他ポケピにも流用可能です。













蹴り・・・のつもり。 コケているようにしか見えませんが。







撮影ブースもギリギリな感じになってきました。 賑やかで楽しい事この上なし。
どこいつシリーズはそれだけで満点だと思います。
残すはピエールのみ、どうせなら部屋と教室のジオラマなんかも出しちゃってください。

-TOP-
2008/10/17