■海洋堂 REVOLTECH[リボルテック] No.048 どこでもいっしょ 三原ジュン■


リボルテックシリーズ第23弾はスズキとジュンの2体がリリース。
まさかのどこいつシリーズ第2弾。 自称「恋愛の旅人」の登場です。
スズキ同様、頭部にボリュームのあるので、箱もスズキと同じビッグサイズのモノに。
さらに内装は二段重ねの大ボリュームです。 ジュンを空けた後だとトロやクロが寂しく。
基本的作りはトロ&クロと同様ですが、ジュンはスズキと同じくスタンド無しで自立可能となっています。








オプションパーツで表情違いの頭部が計4つ付属。(お面を交換するように頭部前面部を取り替えます)
左から「超ごきげん顔」、「超喜び顔」、「超うっとり顔」、「超むかつき顔」


ジョイント使用箇所。


耳付け根・首・足首・8mmジョイント、肩・6mmジョイント、肘90°可動


どこでもいっしょのロゴが入った専用台座も付属。 支柱のジョイントは2連8mmジョイント。
尻尾裏に接続部有り。 トロやスズキのような自立保持としてではなく、ジャンプ専用の物になっています。
ただバランスが悪く、若干調整してやる必要があります。



オプションパーツ一覧。
ハンドマイク、ビールジョッキ、ラブレター、お寿司セット(お寿司、湯のみ、小皿、トロ用新造パーツ)


ハンドマイク、ビールジョッキ、ラブレター、お寿司、湯飲みにはピンが付いており
そのピンを手に差し込んで各パーツを保持させます。 ただピンが細いので取り扱いには注意が必要です。
お寿司は一貫づつピンが付いているので、ぞれぞれ持たせられます。


お寿司セットはトロ用スペシャルパーツとして付属しています(勿論ジュン達も持てますが)
小物は一切付属しなかったトロ達と比べて、なんだか物凄い充実していますね。(その為のボーナスパーツなんでしょうが)
新造腕パーツを別売りのトロに使用する事で、小物パーツを持つことが出来ます。








ビールジョッキの中身は別パーツになっており、場合によっては取り外す事ができ
空のジョッキとして使用することが出来ます。(隙間があれば可能)












大分机の上も賑やかになりました。 ジュンの癖に(?)可愛くてたまらんのです。
そういえばクロの持ち手が付属してないって事は、ピエール&リッキーに期待しちゃって良いという事ですよね?
勿論クロ用のボーナスパーツも期待しています。

-TOP-
2008/04/22