■海洋堂 REVOLTECH[リボルテック] No.035OVA版 ブラックゲッター■


リボルテックシリーズ第17弾はブラックゲッターとバルキリーVF-1Jの2体がリリース。
15弾として発売されたゲッター1[真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日版]のリペイント品なので
使用ジョイントなどの説明はコチラを参照にしてください。
頭部や脚部、左腕カッター部などは新造パーツになっており、さらにブラックゲッター専用のオプション品も付属しています。
この機体の特徴であるマフラーは勿論新造パーツ。固定されており、取り外しは不可能です。
ゲッター1では謎の穴だった脇の下のジョイントには予備弾倉、右腕にはシェルホルダーを取り付け可能。







オリジナル武装の予備弾倉とシェルホルダーは取り外し可能。
ゲッター1同様、ゲッターウィングはパーツ差し替えで展開状態を再現。


付属品一覧。
オプションハンド(スパイクナックル展開状態握り手、持ち手、平手、右手刀、左掌底)ゲッタートマホーク×2
ハンドガン×2(ストライクガン、44マグナム・シキシマSP)、予備弾倉×2、シェルホルダー
ゲッターウィング、ディスプレイベース(支柱2種)

リボルテックオリジナル武装はハンドガン×2、予備弾倉×2、シェルホルダーとなっています。
予備のショットシェルは44マグナム・シキシマSP用? 謎です。
ストライクガンには小さいながらレイルやマズルガード、フックなどが
しっかりと作りこまれています。 ロボット戦には効果的かどうかは謎ですが。
フックはどこに引っ掛けるんだろう・・・。
























印象がガラリと変っているのでゲッター1とは全く別物として楽しむ事ができます。
真ゲッター1も出ることだし、後は絡ませる為にもゲッターGの発売を激しく期待。

-TOP-
2007/09/14