■海洋堂 REVOLTECH[リボルテック] No.027 劇場版/エヴァンゲリオン弐号機■


リボルテックシリーズ第13弾はエヴァ弐号機(劇場版)とエヴァ量産機(翼版)の2体がリリース。
(同時発売としてフレンドショップ限定の「エヴァ量産機(武器版)」もあります。)
この第13弾でリボルテックシリーズは一周年を迎えました。これからのシリーズはリボルテック第二世代と銘打たれています。
以前シリーズ第3弾で登場したエヴァ弐号機ですが、今回は劇場版の「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 Air/まごころを、君に」
に登場したテレビ版とは異なるプロポーションの弐号機を立体化。
同じ機体ですがプロポーション、フォルムは大きく変っており、さらに全身すべて新造パーツとなっています。
(ウェポンラックこんなに薄かったっけ?)

ちなみにパッケージの写真では胴体部のジョイントは黒いのですが、製品では赤色の物になっています。
黒の方がメリハリが利いていて合っていると思うのですがなんで赤にしたんだろう。







首8mmジョイント、胴体10mmジョイント


肩10mmジョイント、肘8mmジョイント 肩のウェポンラックは独立して可動


股モノシャフトドライブ、膝10mmジョイント、足首10mmジョイント


足首の装甲は以前と同様、足首のジョイント自体に取り付けられているのですが
固定方法が上下二箇所から下一箇所に変更されています。 強度に関しては今の所特に問題ありません。
今回もアンビリカルケーブルが付属しており後部に接続できるのですが
ジョイントの穴の大きさが大きくなっており、スタンドのリボルバージョイントを差し込む事も出来ます。


両肩のウェポンラック上部は取り外す事ができ、
付属のプログレッシブ・ナイフラック展開状態パーツとニードルガン射出状態パーツを取り付けることができます。
上の画像の通りジョイントは小さく破損が少々不安(固定はしっかりとしてくれます)


付属品一覧
オプションハンド×4種(握り手、平手、持ち手、両刃剣用右持ち手) ディスプレイベース
アンビリカルケーブル、交換用肩パーツ×2、プログレッシッブナイフ(PK-02)、両刃剣
持ち手はエヴァシリーズに付属した武器も持たせることができます。











股同様手首も山口可動になっているのですが、色が分かれている為少々違和感。
(腕、手首とも同色の量産機は問題ないのですが)


スタンドはアンビリカルケーブル接続部以外に股下、足裏に接続させる事ができます。









第一世代では連続のエヴァシリーズ発売で飽き気味でしたが、
今回久しぶりのエヴァシリーズ&オール新造型ということで新鮮な気持ちで弄る事できました。
欲を言えば同時発売の量産機と絡ませる事前提なので、ボーナスパーツでニードルガンが突き刺さった
量産機頭部やら、食われかけ弐号機ダメージパーツなども欲しかったな。

-TOP-
2007/05/15