バンダイ VF HI-METAL VF-1S ストライクバルキリー[ロイ・フォッカー機]■


・VF HI-METAL VF-1対応 FASTパック[劇場版]・
VF HI-METAL VF-1シリーズに対応した、劇場版仕様のFASTパックとUUM-7 マイクロミサイルポッド&RMS-1 大型対艦反応弾が新規造形で付属。
ブースターポッド側面のマーキングは、本セットのロイ・フォッカー機に合わせた専用マーキングに。
その他武装の基本的なカラーリングは再現されていますが、残念ながら細かなマーキングや「U.N.SPACY」の文字等は省略されています。

セット内容は 2連装ビームカノン、マイクロミサイルポッド×2、ブースターポッド×2、脚部プロペラントタンク×2、腕部マイクロミサイルポッド×2
UUM-7 マイクロミサイルポッド×4、RMS-1 大型対艦反応弾×2種(2連×2、単体×2)



FASTパックギミック一覧

ブースターポッドの上部カバーは取り外し可能。


パーツの差し替えで、スーパーバルキリー(ミサイルポッド×2)とストライクバルキリー(2連装ビームカノン+マイクロミサイルポッド)の2タイプを再現可能。
2連装ビームカノンは基部が可動。 バトロイド時には砲身を機体正面に向けられます。


ブースターポッドの大型ノズルは基部がボールジョイントで可動。
右腕用の腕部マイクロミサイルポッドにはガンポッドをマウント可能。
勿論ファイター形態でも腕部マイクロミサイルポッドに取り付けて、ガンポッドを懸架する事が可能です。


マイクロミサイルポッド及び反応弾は、それぞれミサイル懸架用主翼のポイントに取り付けられます。







・FASTパック装備型VF-1S(ストライクバルキリー)/ファイター・
各追加武装を本体の各ポイントに取り付け固定。 固定方法も単純なので、手軽に行えます。
装備後の機体フォルムも綺麗に纏まっており、見栄えも○
ただ上記の通り、「U.N.SPACY」等のマーキングが省略されている為、ちょっと寂しいですね。
YAMATOの1/60シリーズの様に、シール等でフォローしてくれればよかったのですが。
(↑画像ロールオーバー)










・FASTパック装備型VF-1S(ストライクバルキリー)/ガウォーク・
各パーツを取り付けたままで全形態に変形可能。
(↑画像ロールオーバー










・FASTパック装備型VF-1S(ストライクバルキリー)/バトロイド・
ブースターポッドの分、重心は若干後ろに引っ張られます。その為素立ちの場合は多少のバランス調整が必要です。
またボリュームのある左右のブースターポッドを支える為に、本体のバックパックには傾き防止用のロック機構が設けられており
ロック機構を使用する事でバックパックの位置を固定し、そこに取り付けられているブースターポッドが綺麗に上を向きます。
パック装着時でも、本体の可動に干渉する様な部分は殆ど無く、未装着時同様の可動を楽しめます。
各パーツの保持もしっかりとしており、思いっきり弄れるというのもポイント。 パックと各形態の相性も良し。













・次へ・


-TOP-

2010/11/23