■バンダイ 超合金魂 GX-39 バイカンフー■


‐ロム・ストール‐
「マシンロボ クロノスの大逆襲」より、主役メカ「バイカンフー」が超合金魂で登場。
特徴的なロム→ケンリュウ→バイカンフーの「多重合身」を再現し
「フル可動」を超合金魂技術の粋を集めて完全再現したハイパフォーマンスアイテムとのこと。
さてさて、魂シリーズお得意の合体&変形ギミックはともかく、可動面ではどういったものを見せてくれるのでしょうか。

まず開封してロムの大きさに驚きました。 小さいアクションフィギュアといったらミクロマンですが
そのミクロマンよりも小さいロム兄さんが御目見え。(比較画像は下で)
肩、上腕が若干太い感もありますが、全体的にプロポーションは良く
一部にダイキャストパーツ(脛など)を使用し、この小ささながら重量感もあります。
ただ左目の塗装がずれてしまっており、正面から見るとロンパっちゃってますね。
ズレは置いておいて、劇中のロム兄さんと比べると目の再現度は低く見えますが
このサイズのパーツで目を再現するにはコレが精一杯ではないかと思います。
(プレインモデルのラガンの目よりも小さいです。・・・なんとも分かり辛い比較対象)






ミクロマンスマートボディー(イプシロン)と比較。


バトルマスク展開状態は頭部パーツ差し替えで再現。
素顔パーツは左目のズレさえなければ・・・。 マスク状態は特別問題も無く
目つきも鋭くなっているので、劇中に近い印象を受けます。



首二重(頭部側ボールジョイント、胴体側前後可動) 胸、腰ボールジョイント接続


肩二重(胴体側ボールジョイント、腕側上下)、上腕ロール、肘二重、手首二重(ロール、手首パーツ前後関節入り)


股ボール、太腿ロール、膝二重、足首二重(前後、ボール)、つま先上下


ロムの「剣狼」が付属し、なんとガルディの「流星」も付属しています。


さらに専用のジョイントを使用することで、「運命両断剣ツインブレード」を再現可能。




‐レイナ・ストール‐
なんと妹レイナまで立体化。 オマケ的位置付けの付属品ですが
ロム兄さんに負けないクオリティでガシガシ動かす事ができます。
小さいロム兄さんより更に小さくなっているので、可動部分は若干少なくなっていますが
可動範囲自体はほぼ変りません。
(首二重、肩二重、上腕ロール、肘二重、手首ロール、胸、股ボール、太腿ロール、膝二重、足首二重、つま先上下)



頭部ヘルメット有無はパーツ差し替えで再現。
目はアイプリントで再現されており、ロムと比べてレイナの方はなかり劇中に近いものに仕上がっています。
アップで見てもレイナだとしっかりと認識できるレベル。






お馴染みのディスプレイベースも付属。
今回は中央に剣狼の紋章が入った岩場を模したデザインのベースになっています。

岩場の各所にはロム、ケンリュウ、バイカンフーそれぞれの武装を突き刺した状態でマウント可能。
さらに支柱パーツを使用することでパイルシールドもマウントさせられます(支柱は取り外す事ができるので、岩場単品としても使用できます。)
流星のみ外れやすいのが難点。



岩場最上段にはロムの足裏に固定させられるピンが


岩場中段にはレイナの足裏に固定させられるピンが


さらにその後部にはレイナのつま先を引っ掛けておけるポイントがあり
岩場にレイナを座らせた状態の時に、位置をある程度固定させる事ができます。



岩場中央部内部にはロム&レイナのオプションパーツを収納可能。
(ロム用オプションハンド:握り手、平手、手刀、持ち手、ツインブレード用右持ち手、右差し指)
(レイナ用オプションハンド:握り手、持ち手、平手)
岩場最下部内部にはケンリュウ&バイカンフーのオプションハンドを収納可能。
(ケンリュウ用オプションハンド:握り手、平手、持ち手、手刀)
(バイカンフー用オプションハンド:握り手、持ち手、平手、手刀)



ケンリュウ用「剣狼」


バイカンフー用「剣狼」


パイルシールド









悪しき星が天に満ちるとき、大いなる流れ星が現れる。その真実の前に悪しき星は光を失いやがて落ちる。人それを“裁き”という。


キサマらに名乗る名前は無いッ!(シャコッ)




天空宙心拳ッ 旋風蹴りぃ






天空宙心拳極意! 二刀一刃ッ
天よ、火よ、地よ、水よ 我に力を与えたまえ!
運命両断剣 ツインブレード!!












・次へ・


光のエネルギーが頂点に達する時、剣狼は次元の壁を越えてケンリュウを呼び寄せるのである。
-TOP-
2007/12/02