バンダイ S.H.Figuarts-EX 『仮面ライダーアギト』 ガードチェイサー■


2010年09月28日〜2010年11月10日の期間、「魂ウェブ商店」にて販売された受注生産品。
『ポピニカDXガードチェイサー』を、『S.H.Figuarts 仮面ライダーG3』の発売を記念して、S.H.Figuarts仕様にリニューアルして復活。
他受注生産品同様、パッケージや説明書などもS.H.フィギュアーツのフォーマットで、オール新規で作り起こされています。
(↑画像ロールオーバー)




「ポピニカDXガードチェイサー」をベースに、S.H.Figuartsのテイストに合わせ、ボディカラーの青をメタリックブルー塗装に変更。
更に細部ディテールに彩色やマーキング追加し、リアル感をアップ。 より劇中に近いカラーリングに仕上がっています。
フロントフォーク周りには新規パーツを採用し、左右の捻り可動が可能に(※ハンドル周りはポピニカ版同様固定です)
見た感じ、本体の変更点はカラーリング及びマーキングの変更と、フロントフォークの可動位でしょうか。
ボディの一部にはポピニカ同様、ダイキャストパーツを使用。 かなりの重量感があります。
カウルやランプ等はクリアパーツで再現。 マフラー周辺のパーツにはメッキ加工が施されています。
玩具感満点の車体スタンドや、シールによるテールランプ再現等もポピニカ版のまま。 相当浮いています。
またディスクブレーキ等の足回りのディテール等も、今見ると厳しいものがあります。
(↑画像ロールオーバー)







車体各部ギミック

ポピニカ版では固定式だったフロントフォークですが、今回は新規パーツを使用して左右に捻る事が可能に。
ハンドル周りは元のポピニカ版同様、無可動です。 車体底部のスタンドは折り畳み及び展開が可能。


後輪にはスプリングによるサスペンション機構が内蔵されており、上から押し込むと車体が沈みます。


ポピニカ版同様に、車体の前後両側面部コンテナは開閉可能。


ポピニカ版ではコンテナには装着変身の武装を収納できましたが
S.H.Figuartsでは武器が大きいため、ほとんどの物は収納できません。 ハンドパーツでも入れておきますか。


リアバックパネルもポピニカ版同様開閉可能。
ちなみにポピニカ版では装着変身対応のGX-05 ケルベロス用アタッチメントがありましたが
本商品にはS.H.Figuarts対応のそういった物は付属しておらず、劇中の様にGX-05 ケルベロスを車体に搭載することができません。



付属品&各ギミック

専用魂STAGE一式


マシントルネイダー、ギルスレイダーに引き続き、今回のガードチェイサーにも
台座部に専用のロゴ&イラストのプリントが施された、専用魂STAGEが付属しています。





























今回はとにかく車体が重いため、上の写真の様に、車体を傾けてフィギュアの片足で支える といったポーズは、自力ではほぼ不可能です。
その為バイク搭乗状態でのディスプレイ時には車体スタンドの使用が必須となります。
しかし肝心の車体スタンドはポピニカ版のままの、非常にチープな物。 これではカッコ付きません。
見た目はともかく作りは頑丈なので、重い車体をしっかりと支える為等の訳があって、このパーツのままにしたのかもしれません。
が、それならばフィギュアーツのバイクシリーズでお馴染みの、タイヤを挟み込む形で車体を支える
バイク用スタンドが付属していてもよかったのではないのでしょうか。 それがあるだけで、飾るにしても弄るにしても、印象が違ったと思います。

その他の部分も今見ると少々チープで、前の2台(マシントルネイダー、ギルスレイダー)と比べると、玩具感が抜けきっていないように感じます。
武器収納ギミック等は装着変身用に作られた物なので、S.H.Figuartsで使えないのは仕方ないことなのですが
GX-05 ケルベロス用アタッチメント位はS.H.Figuarts用に用意してほしかったところです。

勿論S.H.Figuarts用に細部まで細かく再現された彩色や、劇中再現度の高いマーキング等はとても素晴らしく
色の面での完成度は非常に高く、そういった点ではS.H.Figuartsと並べても何ら遜色はありません。
しかし、単なるポピニカ版のパワーアップ品といった感じで、S.H.Figuartsとの連動は今一歩足りていません。
ただ同じコンセプトでリリースされたマシントルネイダーやギルスレイダーでは、そこら辺の折り合いが上手く
見栄えだけではなく、ギミックやフィギュアとの連動等も綺麗にまとまっていた様に思います。
勿論過去のリデコアイテムという事は最初から分かっていたことで、本来その商品にそこまでの物を求めるのは酷なのかもしれませんが。


-TOP-
2011/02/27