バンダイ S.H.Figuarts 『仮面ライダーカブト』 ゼクトルーパー■


09年10月30日〜09年12月11日の期間、「魂ウェブ商店」にて販売された受注生産品。
『仮面ライダーカブト』より、ZECTの汎用戦闘員“ゼクトルーパー”が、S.H.フィギュアーツシリーズで立体化。
他受注生産品同様、パッケージや説明書などもS.H.フィギュアーツのフォーマットで、オール新規で作り起こされています。




S.H.Figuarts ゼクトルーパー[シャドウ隊員ver.]」をベースに、カラーリングを通常隊員仕様に変更。
金ラインの削除と口元のカラーリングの変更。シャドウ隊員版では口元は明るいシルバーでしたが
通常隊員仕様ではガンメタに変更されています。 ただ劇中と比べると暗すぎるので,ちょっと違和感があります。
カラーリングの変更以外は通常発売されたシャドウ隊員版との変更はありません。
可動箇所や各部ギミックなどは、シャドウ隊員版のページを参考にしてください。






付属品一覧

オプションハンド×3種(握り手、平手、持ち手)、マシンガンブレード
付属品面もシャドウ隊員版から変更はありません。 やっぱりブレードは展開できず。

























シャドウ隊員仕様は一般発売で、通常隊員仕様は限定発売と、なんだかちぐはぐな気もしますが(ザビーとの連動を配慮してだと思いますが)
通常隊員版も立体化されて一安心。ただ、こういったキャラクターは数揃えたい場合があるので
この様な特殊な販売方法だと後々どうしようも出来ないのが玉に瑕です。

基本カラーリングの変更のみで、商品の内容自体はシャドウ隊員版と一切変更はありません。
申込当初はマシンガンブレードの改良を期待していたのですが、結局は本商品でもブレードは固定でした。
多少割高になっても良かったので、この部分だけはちゃんと再現出来るようにしてもらいたかったですね。


-TOP-
2009/03/04