バンダイ S.H.Figuarts 『仮面ライダーディケイド』 仮面ライダークウガ ライジングアルティメット[ダークアイズVer.]■


09年08月18日〜09年11月04日の期間、「魂ウェブ商店」にて販売された受注生産品。
『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』より、クウガの最強形態であり、暴走した状態の
“仮面ライダークウガ ライジングアルティメット[ダークアイズVer.]”が、S.H.フィギュアーツシリーズで立体化。
他受注生産品同様、パッケージや説明書などもS.H.フィギュアーツのフォーマットで、オール新規で作り起こされています。




・仮面ライダークウガ ライジングアルティメット [ダークアイズVer.]・
『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』で初登場したクウガの最強形態。
アルティメットフォームにライジングの特徴である金色の意匠が追加され、全体的なシルエットも大きく変化しています。
S.H.フィギュアーツでの立体化に伴い、ライジングアルティメットのボディはオール新規で作り起こし。
ン・ダグバ・ゼバを髣髴とさせる各部の角はシャープに立体化。細かなモールドもしっかりと再現。
手甲部分には「戦い」の意味を持つリント文字がプリントされています。
Cアイ部及びベルト部アマダムにはクリアパーツを使用。 内部モールドも再現されています。
足にはダイキャストパーツを使用。 ボリュームのあるボディをしっかりと支えてくれます。






可動箇所&各部ギミック

首:二重(上部:球体ジョイント+下部:ボールジョイント) 胸:ボールジョイント。 腰:ボールジョイント。


肩:二重(ボールジョイント+横スイング) 肩アーマー:上下スイング。
上腕:横ロール。 肘:二重スイング。 手首:球体ジョイント。


股:二重(ボールジョイント+基部上下スイング) 太腿:横ロール。


膝:二重スイング。 足首:三重(横ロール+前後スイング+横スイング) 爪先:上下スイング。



付属品一覧

オプションハンド×5種(握り手、平手×3種、右サムズアップ)


ダークアイズ版をイメージした、クリアブラック製の特製魂ステージも付属しています。













若干腕が長すぎるような気がします。ポーズをつけたら気にならないレベルですが。






他の関節部と比べて、股関節の保持力が若干緩めな印象を受けました。 踏ん張らせるのに一苦労。






股関節は通常のクウガとは異なった作りになっており、引き出し式の関節を採用したことで
ボリュームのあるボディながらも、ハイキックなどの脚を大きく上げたポーズなども、楽々とらせられるようになっています。
シャープな造形とボリュームのあるボディで、仕上がりも申し分なし。 リント文字や細かなライン部の再現などもいい味出しています。
豊富な手首パーツや専用のスタンドなど、付属品の充実っぷりもなかなか。 単体でも十分弄り甲斐があります。
後は赤目版ヘッドを付けてくれれば言うこと無しだったのですが…。


-TOP-

2009/02/26