バンダイ S.H.Figuarts 『ドラゴンボール改』 スーパーサイヤ人 孫悟空■


「S.H.フィギュアーツ」第28弾は「ドラゴンボール改」より、前回のピッコロ(マジュニア)に続き
スーパーサイヤ人 孫悟空が登場(仮面ライダーイクサとの同時発売)
服装は人造人間編〜魔人ブウ編にて着用した、悟空が一番長く愛用した?タイプの胴衣。
頭部は超サイヤ人1仕様で立体化されています。 見事な逆立ちっぷり。
眼の下の皺の存在感がありすぎるようにも感じますが、鳥山絵らしい雰囲気は十分出ています。
ただ、胴衣部のメインカラーである山吹色の色合いは、劇中と比べるともう少し濃くても良かったような?
ボディ部の作りは同シリーズのピッコロと、ほぼ一緒。 袖の分割や腰部関節の引き出しギミックなども同様です。
ピッコロの胴衣は成型パーツならではのツヤが出ありましたが、悟空ではツヤが抑えられており、グッと引き締まって見えます。






可動箇所&各部ギミック

首:二重(頭部側:球体ジョイント+胴体側:ボールジョイント) 腰:ボールジョイント。
腰部関節はジョイントを引き伸ばすことにより、腰の可動範囲を広げることが可能。


肩:二重(ボールジョイント+横スイング) 上腕:横ロール。 肘:二重スイング。 手首:球体ジョイント。


股:二重(ボールジョイント+基部上下スイング) 太腿:横ロール。 膝:二重スイング。


足首:ボールジョイント。 爪先:上下スイング。



付属品&各ギミック

オプションハンド×4種(握り手、平手×2種、技右手)、オプションフェイスパーツ


フェイスパーツの差し替えにより、2タイプの表情を再現。
頭部を取り付けたまま、フェイスパーツを交換可能。





























「スーパーサイヤ人」と銘打つだけあって、スーパーサイヤ人固定で、通常時は再現できません。
まぁそこら辺は予想通りというか、相変わらずの商魂というか。
今後通常時の悟空を出すなら、頭部のみ変更ではなく、しっかりと服装なども変えてもらいたいですね。
それ以外は特別文句無し。 ちゃんと“孫悟空”をしています。 手軽に弄れて、ポーズもビシっと決まります。
何より、男の子ならば誰もが憧れたであろう「スーパーサイヤ人」 もうそれだけでテンションが上がります。
付属品は面はボリュームのあったピッコロと比べると、必要最低限といった感じ。
叫び顔の他に食いしばり顔や、指を曲げた悟空独特の構え用の手首パーツなども欲しかったですね。

-TOP-
2009/01/24