バンダイ S.H.Figuarts 『仮面ライダー電王』 仮面ライダー幽汽[スカルフォーム/ハイジャックフォーム]■


09年01月23日〜09年03月16日の期間、「B★SHOP」と「魂ウェブ商店」にて販売された受注生産品。
「劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン」より、バンダイのS.H.フィギュアーツ限定アイテム第2弾として
「仮面ライダー幽汽 スカルフォーム/ハイジャックフォーム」が立体化。
NEW電王同様、パッケージや説明書などもS.H.フィギュアーツのフォーマットで、オール新規で作り起こされています。




・仮面ライダー幽汽 スカルフォーム・
『劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン』に登場した、劇場版オリジナルライダー「仮面ライダー幽汽」
ゴーストイマジンが良太郎に憑依し変身する「スカルフォーム」、死郎が変身する「ハイジャックフォーム」の計2フォームが存在するライダー。
その特徴的な2フォームを、S.H.フィギュアーツシリーズ初となるパーツ換装ギミックにより再現。
ベースとなるボディは「S.H.Figuarts 仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム」と共通のパーツを使用。
肩アーマーなどの形状は違いますが、可動箇所などはほぼ共通となっています。

頭部や胸部&肩アーマー、バックルなどのパーツは新規作り起こしパーツで再現。
マフラーの様な形をしている首回りのデンレールやバックルから下の腰巻は軟質素材パーツを使用。
可動に干渉しない様配慮されていますが、腰回りの可動はある程度制限されてしまいます。
電仮面部はクリアパーツで再現。 ボディの一部にはダイキャストパーツを使用しています(足首から下)
ちなみにNEW電王の時はあまり気になりませんでしたが、今回は膝パットパーツが妙に外れやすく感じました。






付属品&各ギミック。

オプションハンド×3種(握り手、平手、持ち手)、サヴェジガッシャーパーツ一式
ゴーストイマジンの剣、サヴェジガッシャー武器モード、死郎の鞭、曲独楽


換装用パーツ一式(左:スカルフォーム用、右:ハイジャックフォーム用)


ハイジャックフォーム時には、左腕の肘から先を専用パーツと交換。
通常の腕パーツとは違いますが、指まで動かすことができます。
手首:球体ジョイント。 親指&その他一纏め:それぞれ独立可動。







・仮面ライダー幽汽 ハイジャックフォーム・
額部&後頭部デンレール、襟部マフラー状デンレール、左腕 を専用パーツと差し替える事によってハイジャックフォームに。
ベースとなるオーラアーマー自体はスカルフォームと共通ですが、各部のちょっとした変化で大分印象が変わってきます。
ちなみに劇中ではハイジャックフォーム時の左手内側には指がありましたが
本商品では指部分は省略されており、左手は手甲(電車の連結器っぽい?)のみになっています。





















死郎の鞭は軟質素材製。
見え難いですが、グリップ部分の髑髏(の様なもの)もしっかりと再現されています。










Web限定販売品ながらもシリーズ初の換装ギミックを取り入れ、一般発売品でも見られないようなボリュームに。
それに加え付属品も2フォーム分という事で、プレイバリューはシリーズ随一?
(付属品が多すぎて、パッケージ内側のブリスターが2段式になっていました)
限定販売品でここまでの物を出してくれるというのは、予想以上。
限定品という性質上、一般発売品よりもある程度割高になっていますが、ここまでやってくれれば文句なし。 大満足です。
それと同時に、「ここまでの物なら普通に売ってくれれば」と思う部分もいつも以上に大きく。

-TOP-
2009/05/28