バンダイ S.I.C.極魂 LIMITED モモタロスイマジン<未契約 Ver.>■


バンダイのコレクターズトイイベント「TAMASHII NATION 2010」(2010年10月1/2/3日開催)にて販売された会場限定アイテム。
(後日魂ウェブ商店にて個数限定での抽選販売も予定されています。)
『S.I.C.極魂』のイベント特別バージョンとして、モモタロスイマジンの「未契約」状態を立体化。
パッケージや説明書も本商品に合わせて、新規作り起こし。 未契約時の砂を彷彿とさせる、マットな灰色と箔押しの銀色が印象的です。
パッケージデザインはイベントロゴ&イメージイラストを主とし、アクセントとしてシルバーによる箔押し処理が加えられています。
極魂サイズと小さいながらも、存在感は十二分。 今回のイベント限定品のパッケージはどれも凝っていますね。




S.I.C.極魂 モモタロスイマジン」をベースに、本体及び付属品のそれぞれを、未契約時カラーに変更。
成型色をクリアカラーに変更し、プロテクター及びマスク部を除いたボディ各部をホワイトによる全塗装で彩色。
プロテクター及びマスク部の各モールドは黒による部分塗装が施されています。
その他ボディの各モールドには灰色によるスミ入れが行われているのですが、これが雑。
脚などの一部を見るとウェザリングの効果も感じれて、結果的に良い雰囲気が出ている様に見えるのですが
胴体部の雑さはそういう問題では無く、単に汚いだけです。下地が白なだけに、余計目立ちます。
逆にフェイス部の目周りのカラーリングは薄く、ぼんやりとした表情に。 単にハズレを引いてしまっただけなのでしょうか。
カラーリングの変更以外は通常版と同じです。可動箇所や各ギミックについては通常版のページを参考にしてください。






付属品&各ギミック

オプションハンド×3種(握り手、平手、持ち手)、モモタロスォード、オプションフェイス


通常版同様、フェイスパーツは2種類付属。 勿論両方とも未契約時カラーに変更されています。


S.I.C.版では付属しなかった、未契約時カラーのモモタロスォードも付属。 未契約でも使えるの?
ボディに合わせ、こちらもクリア成型パーツに変更され、片面にのみモールドの塗装が施されています。
裏面は省略されていますが、クリアなので結構誤魔化しが効きます。



























大方の予想通り、極魂の方でも未契約バージョンが出ましたね。 しかもS.I.C.版と同じイベント限定枠です。
S.I.C.版では乳白色のクリアー成型がベースになっており、全体的に透明感がありましたが
極魂版のボディ部は白によるベタ塗りになっており、同じ様な仕様でも受ける印象は結構変わってきます。
ただ、今回は塗りの面で相当印象が悪くなっています。 勿体無さすぎます。
ベースとなる極魂のモモタロスイマジン自体の造形は良いのですが、そのせっかくの造形を、塗りで台無しに。
本体サイズが小さく、カラーリングも白を基調としたシンプルなものだけに
そういった部分がいつもよりも目に付きやすくなってしまっているのかもしれませんが、だとしても流石に限度があります。
極魂は勿論、シリーズが長い本家S.I.C.の方でも、ここまでの物は見た事無いかも。
単に今回のは不良品を掴んでしまっただけ とかだったら良いのですが…。


-TOP-

2010/10/11