MAXファクトリー×メディコム・トイ figma 『KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT』 仮面ライダー スピアー■


figma『KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT』シリーズ第7弾は、アルバート・チョウが変身する「仮面ライダースピアー」がfigmaで立体化。
(シリーズ第7弾は仮面ライダースピアーと仮面ライダーセイレーンの2体同時発売)
figma 仮面ライダー ドラゴンナイト」をベースに、頭部や胴体&肩アーマー、右脚の召喚機等を新たに作り起こし、スピアーを再現。
勿論専用武装や各部カーリング、マーキング等もスピアー仕様となっています。
本体の構造はドラゴンナイトと共通。可動箇所や各部ギミック等はドラゴンナイトのページを参考にしてください。

レイヨウをモチーフとしたツノが印象的な頭部や肩アーマー、マッシブなボディアーマー等を立体的に再現。
右脚に装着されている専用召喚機は、脛パーツごと新規作り起こし。
劇中と同様、膝の上下でパーツが分かれており、膝関節を曲げるとスロットが解放されます。
付属のカードを収納できるベントインギミックは毎度のことありませんが
デザインの関係上、バイザーの開閉までは楽しめるので、他ライダーと比べるとちょっとお得?






付属品&各ギミック

オプションハンド×6(握り手、平手×2種、持ち手、左持ち手2、カード用右持ち手)
アドベントカード、ツノ型武器
その他、↑画像にはありませんがお馴染みのfigma専用台座やハンドパーツ用ラック、チャック付き小物入れなども付属しています。


専用武装であるツノ型武器は、勿論本商品用に新規作り起こし。
アドベントビースト・ギガゼールのツノを模した2本のドリル?が印象的。
螺旋状のディテールは勿論、螺旋のラインも丁寧に再現されています。


ツノ型武器は、持ち手のみでの保持。
内側のグリップも持ち手の形状に合わせた角度になっており、真っすぐにしっかりと保持が可能です。


「ファイナルベント」の絵柄が印刷されたプラ製のアドベントカードが一枚付属。 裏の模様は省略されています。
カード用の持ち手も付属しており、スマートにしっかりと保持が可能です。

































13ライダー中もっとも生物的デザイン色の強いスピアー(インペラー)
複雑なデザインの頭部をはじめとした、スピアー専用パーツを見事再現。 肉体派が前面に押し出されています。
頭部の細かなラインや、胸の紋章等もしっかりと作り込まれています(ラインの一部にムラがあったのは残念)
唯一の武装であるツノ型武器はボリュームがあり、ディテールも面白いので、それだけでも結構インパクトがあります。
が、ドラゴンナイトやウイングナイト等の付属品が充実したライダー達と比べると、プレイバリュー面では大きく劣ります。
ただ、そこら辺はサブライダーの宿命。
優秀な可動と、アドベントビーストの大群を脳内補完して、メインライダー達に負けない位楽しんでやりましょう。


-TOP-

2011/05/21