■MAXファクトリー figma 阪神タイガースマスコット トラッキー(ホームver.)■


「figma」ベースボールマスコットシリーズ第二弾は阪神タイガースマスコット「トラッキー」の登場。
(第一弾の中日ドラゴンズマスコット・ドアラと同時発売されました。)
同シリーズのドアラと同じマスコットキャラですが、全身のプロポーションは全くの別物になっています。
ドアラと比べて首から下も全体的に丸みを帯びた作りになっており、キモくない、真っ当なマスコットがお目見え。
(背番号の“1985”は、ずっと日本一になった年だと勘違いしてましたが、ただ単に登場した年って事だったんですね。)
ピーンと張っている髭も別パーツでしっかりと再現。
股周りのパーツは軟質素材になっており脚部の可動に干渉しないように配慮されています。
残念ながら帽子は固定されています。






可動個所&各ギミック。

首:二重(上部横ロール、下部ボールジョイント) 腰:二連ボールジョイント。
頭部の形状の都合であまり上を向くことはできません。


肩:二重(ボールジョイント、横ロール) 上腕:ロール 肘:前後スイング 手首:二重(横ロール。前後スイング)


股:ボールジョイント 太腿:横ロール 膝:前後スイング 足首:二重(前後スイング、横ロール)


付属品&各ギミック。

オプションハンド×5種(平手、指差し、持ち手、トンボ持ち手、ボール右持ち手)、ボール
バット、グローブ、トンボ、figma専用台座
ドアラに付属したパンの変わりにボールが付属。 ボール用持ち手もあるのでしっかりと保持できます。
その他の付属品はドアラに付属したもののリペイント品となっています。

































実際の球場やイベントなどでも各球団のマスコットが絡んでくれているので
ドアラだけではなく、こうしてトラッキーも出てくれた事で遊びの幅は一気に広がります。
(欲を言えばあと一か月発売が速まってくれていたら、シリーズ中という事でもっと楽しめたとは思いますが)
さて、今後はユニフォーム違いのドアラが控えていますが、他球団のマスコット達はどうなるかが気になるところ。
全部とは言いませんので、なにとぞライナを…(レオはおまけで)

-TOP-
2008/11/10