■KONAMI 武装神姫 MMS TYPE ANGEL ARNVAL<アーンヴァル>■

KONAMIから発売された新シリーズ「武装神姫」。
その第一弾として天使型、悪魔型という非対称な武装神姫が同時発売。
今回のキャラクターデザインは島田フミカネ氏となっています。



アーンヴァル素体
「MMS」についてのギミックや、付属の台座の解説はこちらで。
後ろ髪はボールジョイントで接続されており、このパーツを交換する事で髪型を変えられます。







素体用付属品
手首は握り手を除く3種類(固定持ち手、持ち手、平手)、各拡張スペーサー、髪パーツ、
ハンドガン(アルヴォLP4ハンドガン)、ライフル(アルヴォPDW9)



後ろ髪パーツを交換する事でショートヘヤーからロングヘヤーに。
接続部分はボールジョイントになっているので自由に動かす事ができます。
ただロングの場合はバックパックを装備した場合、大きく干渉してしまうので注意が必要です。


アーンヴァル 武装
大型ブースターが取り付けられているバックパックが今回のメイン。他に台座、頭部プロテクター、素体用プロテクター3種
武器2種(GEモデルLC3レーザーライフル・ビームサーベル×2)
大型ブースターはジョイント部が90°可動。
頭部プロテクターは素体の前髪パーツを丸々交換して取り付けます。
ビームサーベルは柄とビームパーツが別れており、使用時には組み合わせて使用します。
ビームパーツは塗装されているのですが、これが妙にちゃちぃ。できればクリアーにしてほしかった。




・天使型MMS アーンヴァル・
パッケージに載っている状態を参考に。
悪魔型と同じ問題なのですが、大まかなパーツの取り付けなどは説明書に乗っているのですが、
細かいパーツの取り付けなどは説明書には明記されておらず、パッケージと睨めっこ確実。
悪魔型の方にも書きましたが、早めにこの問題は解消してもらいたいものです。

頭部プロテクターが両目を隠してしまうので、写すのに一苦労。
ちなみにパッケージイラストなどでは右手のプロテクターは付いていませんが、商品にはしっかりと2個付属しているので
両手にプロテクターを取り付けることが出来ます。
勿論この状態だけではなく、全身のジョイントを使用して様々な状態にすることができます。(Get Ride!)






天使型の武装は悪魔型のような武装自体のギミックは無く、(バックパックの翼の角度を変えるなどは可能)
ほとんど素体の可動を活かしてのアクションとなっています。
また脚パーツが見ての通りの形状のため自立は難しく台座の使用は必須です。
浮いているのが当たり前のようなデザインなので何の問題もありませんが。


レーザーライフルは大きく、グリップも一本のみなのですが片手でもしっかりと保持してくれます。
それでも飾っておくなどの長時間の保持は少々心細いので出来ればフォアグリップのようなものが欲しかった。
ライフル上部の出っ張りパーツに左腕のプロテクターを引っ掛けて、両手持ちっぽい事はできるのですが。












素体を活かす天使型と武装を活かす悪魔型。
デザインだけではなく、まったく逆の方向からアプローチをした白と黒の武装でした。
「武装神姫」の第一弾はこのシリーズの特徴、可能性を見せてくれた非常に良いスタートだったのではないでしょうか。

-TOP-
2006/09/09